2008年10月29日

嬉しかったのは、言葉

ひっぱっちゃってごめん(>_<)
昨日のエントリに書き忘れたのだけれど、

今回のMVPで、初めてもらったモノがあります。


それは、票を入れてくれたメンバーのコメントが印刷された紙。

これまでは、表彰状と賞金が貰えたのだけれど、今回は、それにプラスして、コメントを記載した紙も、いただきました。


でね、何が嬉しかったって、この紙に書かれたコメントが、イチバン嬉しかった、いや、過去形じゃなく、今も、嬉しい♪


昔、電話サポートの仕事をしていた時、お礼の手紙をいただいたことがあります。
その手紙を、その後何年も、システム手帳に入れて持ち歩き、何度も何度も、読み返しました。

その手紙と同じように。

このコメントは、これから何度も何度も、読み返すことになるかもしれない。


ひとつひとつのコメントが、わたしにとって、これからの活力になってくれる気がします。

ありがとうの、気持ちで一杯です^^
posted by ムック at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

MVPをいただきました♪

本日、自社にて、半年に1回、メンバー(=社員の皆さん)の投票により選出されるMVPの発表、および表彰がありました。

で、今回、ムックはMVPをいただきました。

受賞の理由は、無料勉強会の立ち上げと実施というコトです。

1年前の準MVP2007年4月のMVPに続いて、入社後、3回目の受賞です。


ここのところ、少し自信喪失気味な感じなので、「私が貰っちゃっていいのかな?」という気持ちもあるのですが、

MVPの名に恥じないよう、現場での仕事や、無料勉強会の実施、そして、今期より新たに任命された常駐メンバーのリーダーとしての仕事に、自分なりに一生懸命、取り組んでいきたいと思います。
posted by ムック at 23:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回無料勉強会のご案内

次の勉強会は、2月頃を予定していたのですが、諸事情のため、来月、3回目の勉強会を開催することになりました!

本日より、応募を受け付けております。

参加を希望される方は、コチラより、ご応募ください。

よろしくお願いします♪
posted by ムック at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無料勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IEEE802.1x認証の件

本日、常駐先の仕事が休みになったので、自社に帰社してIEEE802.1xの検証を行ってみました。


使用したのは、前回の検証で使用したのと同じ機器で、設定も変えていません。
(念のため、各設定は再確認しました。)

FreeRadiusをデバックモードで起動し、スイッチと接続。
スイッチ-Radiusサーバ間でpingが通ることを確認後、スイッチの認証用ポートにサプリカント用に設定したWindowsXPのPCを接続。

すると、WindowsXPのタスクトレイにバルーンヘルプが表示されるので、それをクリックしてユーザ名、パスワードを入力。

すると、前回と同様、認証に失敗しました。。。


それでは!

という訳で、前回は時間切れで試せなかったパケットをキャプチャしてのトラブルシューティングを行おうと、CatalystにSPANの設定を投入。

まずは、サーバと接続しているポートをモニタリングすることにして、キャプチャ用のPCを接続。

更に、Catalystで『debug dot1x all』を起動し、
キャプチャ用PCでパケットのキャプチャをスタートさせてから、
認証用ポートにサプリカント用に設定したWindowsXPのPCを接続!!


「さぁ、どうだ!!」という感じで、キャプチャされるパケットを眺めていると、、、

スイッチ-サーバ間のやり取りは問題なく行われ、、、

そして、スイッチの出力と見ていると、認証用ポートがupになり、、、

サプリカント用に設定したWindowsXPのPCでも、認証に成功!!

ネットワークに繋がりました!!


あれれ??
何も設定変更していないのに・・・。


その後、何度か試したのですが、問題なく認証できます。

トラブルシューティングの体制を整えてから、認証に失敗するパターンが再現できなかったため、

『なぜ認証に失敗したのか?』

という点は、解決しないままですが、正常動作を確認することができました。


それでは、というコトで、以前、疑問に感じたLinuxの起動の仕方による認証可否について、確認しました。


そうしたところ、Linuxをrootで起動しても、一般ユーザで起動しても、認証に成功することが確認できました。


となると、本日の検証結果だけではなく、そもそも、第1回無料勉強会で認証に失敗して原因は何だったのか?

また、その後の検証結果は何だったのか?

という点についても、疑問が湧いてくるのですが、そこは、分からず仕舞いです。


ただ、今回、サプリカントとして使用したWindowsXPが標準で装備しているサプリカントの機能の不安定さは、何となく気になっています。

これまでの検証でも、WindowsXPのサプリカントが反応しなくなったりもしたし・・・。


もしも、今度、認証に失敗することがあったら、その時こそ、ちゃんとパケットをキャプチャして、原因を追究してみたいと思っています。
posted by ムック at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無料勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

という訳で、最近のリネージュU

先ほど書いたように、最近は、主にリネージュUを遊んでいます。

今日は、レベル42のウォースミス『むっつー』
20081028012929.jpg
で、パイラカに行きました♪

1回目はパッシブ迷子スキル発動のため、時間切れとなりましたが、2回目で無事にクリア!
貰ったアクセサリーは、これまで装着していたエルブンシリーズより魔法抵抗力が高かったので、さっそく装着しました♪

この子は、今日、43歳になって、ドワーブンクラフトがレベル5になりました^^

素材の図とか、集めながら、ここまで育ちました。


他のキャラは、どうしているかと言うと、、、


まず、エルダーの『野乃花』さんは、レベル58になりました。
20081028013646.jpg
これまで、ソロ中心で育ててきたのですが、『エルダーをソロで育てても意味がない!!』ってことに、今さら気付きました。
いつか、まともな装備が入手できたら、PTとか、ボス討伐に、チャレンジしてみるかもしれません。
それまでは、お誘いがかかった時に、動かすくらいで考えてます。

他には、スカベンジャーの『のっか』がレベル34。
20081028013957.jpg
(以前は、むっつーの髪型、この髪色がムック的にベストって思ってたケド、今はこの子の髪型の方がお気に入り♪)

同じくレベル34で、エルブンウィザードの『カヒミ・カリイ』
20081028020043.jpg
がいます。

2人とも、2次転職目前ですね^^
posted by ムック at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近、ゲームの方は・・・(2)

さて、そんな感じで、最近はリネージュUを中心に遊んでいるのですが、

その他のゲームのことも、ちょっと書いておきますね♪


その他のゲームと言えば、ほら、アレですよ、アレ!!

8月2日の近況報告に書いた
ペルソナ4
(2008/07/10)
PlayStation2

はどうなってるの?

って話です。


ペルソナ4は、1回、クリアしました♪

んでも、全ての謎が解けないままのエンティングを迎えてしまいました。。。。


なので、2周目に突入しました!!

1周目は難易度NORMALでプレイしていたので、2周目は、EXPERTでやってます。

さすが、アトラスのEXPERT。なるべくレベル上げしない主義のムックには、とってもキツイ難易度です(でも、そこが好き♪)。

2周目は、完二のシャドウを倒す手前まで進んでいます。


で、その後、リネージュUを再開したために、そこで止まってマス><

でも、大好きなペルソナシリーズだから、いつになるか分からないけれど(リネージュUの課金が切れたときとか?^^;;)、絶対に、真のエンディングを目指すつもり!!


いつになるか分からないけれど、全ての謎を解いたら、感想をアップします♪


話は変わって、これから発売されるゲームで、気になっているゲームは2つほど。


ひとつは、レイトン教授シリーズの完結編となる
レイトン教授と最後の時間旅行 特典 レイトン教授トリロジー メインテーマCD付き
(2008/11/27)
Nintendo DS

これは、気が向いた時にプレイする予定♪

(今、気付いたんだケド、レイトン教授シリーズの2作目、『レイトン教授と悪魔の箱』をプレイした感想を記事にしてなかった!! 不覚・・・。)


もうひとつは、シリーズ第2作となる
428 ~封鎖された渋谷で~ 特典 スペシャルDVD「SHIBUYA 60DAYS ~Making 428~」付き
(2008/12/04)
Nintendo Wii

こっちはね〜、ハードを持ってないので、買うかどうか分からない。

他のハードに移植されるのを待つかもしれないな。

でも、両方とも、楽しみ♪


あとは、既に発売されている
勇者のくせになまいきだor2
(2008/10/16)
Sony PSP

も気になるところなのだけれど、前作が、余りにも中毒性が高かったので、今のところ、買っていません。

面白そうだし、気にはなるんだケドね^^
posted by ムック at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近、ゲームの方は・・・(1)

ムックです!

久しぶりにゲームのこと、書いちゃいますよ♪


最近はですね〜、主にリネージュUで遊んでいます。


とは言っても、そんなにドップリやっている訳ではなくて、仕事忙しい時は殆どできないし、
効率を無視したマッタリプレイなので、あんましレベルも上がってませんが、

それなりに楽しんでプレイしています^^


実は、わたし、これまでずっと。リネージュUのコト、あまり評価してませんでした。


ムックはストーリー性の高いRPGが好きだし、
これまで、MMORPGを殆ど遊んだことがなかったので、

『できることが少ない』ことが、まず気になりました。

(できることが少なかったのは、エルダーという貧弱な職業で遊んでたせいもあるってコトに、最近、気がつきましたが^^;;)


あとは、

『なんてバランスの悪いゲームだ!!』

って、常々、思っていました。


「じゃあ、何で遊んでたの??」
って言われると、それは、多分、

リネージュUには、不思議な中毒性があるのと、
あともうひとつは、私がゲーマーだからだと思う。

(人から借りたゲームを、「つまらない」と思いつつ、3周したコトがあります。
 その時、思ったんだよね。「自分って、ゲーマーかもしれない。」って。)


まぁ、そんな風に思っていたムックなので、これまで、リネージュUは、ちょっとやっちゃあ中断し、またちょっとやったら中断し、、、て感じでプレイしてました。

が、セカンドスローンでバイタリティシステムが導入されてから、リネージュを、「おもしろい!!」って思えるようになりました♪


もしかしたら、エルダーじゃなくて、別の職業で遊び始めたせいもあるかもしれない^^


これまで、行けなかった色んなところに行ける。
(色んな景色を見るのも、楽しみのひとつです♪)

これまで、できなかった色んなことができる。


そして、これまでは、レベルが上がって次の狩場に移動できるまで時間がかかり過ぎて、途中で飽きてしまったのだけれど、バイタリティシステムのお陰で、飽きる前に、次の狩場に移動できるようになりました^^


昔から遊んでる人は、今のリネージュUのバランスが甘すぎて嫌って思うかもしれないけれど、
あたしは、コレくらいのバランスがいいです。


ちょっと長くなったので、続きは、次のエントリにて・・・。
posted by ムック at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

久しぶりに「先生」と・・・

今日、現場での作業中に、声を掛けられました。

「先生、覚えてますか?」


えぇ!! と、思ったら、前の会社で講師をやっていた時に教えた生徒さんでした。

「先生。」かぁ〜。

そうだよね、あの頃、入社1ヶ月目の研修で教えた方々には、「先生」と呼ばれていたんだよね・・・。


ほんの2年前のことなのに、もう遠い昔の事のような気がする^^


かつて教えた生徒さんが、現場でがんばっている姿を見て嬉しかった♪
少し、元気をもらいました^^


そして、ちょっと思ったこと。

今の自分は、自社に未経験の方が入ると、現場に出るまでの学習をサポートしています。

でも、その関係は、以前、講師として新入社員の教育をしていたときと、ちょっと、いや、だいぶ違うようです。


前職で講師やってる時は、結構、生徒さんに慕われていた(自分で言うのも何だけど)ような気がするのですが、今、自社の新人さんの学習をサポートしても、『慕われている』って感じはないです。

むしろ、「あぁ、憎まれ役、やってるなぁ。」という感じ。


で、そういう関係になってしまうことについて、もっと何とかしたいな、とも思っています。


そんな中、今日、久しぶりにかつての生徒さんに会って、「何で、以前と今とで、関係性が違うのかな?」って考えるキッカケをもらいました。


それで、思ったのだけれど、


以前は、1ヶ月、自分が教えた後、現場に入ってからは、自分には責任がなかったんですよね。

だから、正直、「この人、エンジニアやってくのは無理じゃないかな〜。」と思いながら教えることもあったし、

そういう相手に対しても、親切に、初歩から教えていました。


でも今は、現場に入ってからのことにも、責任を感じるというか、

厳密に言えば、私は彼らの上司でも何でもない訳で、責任を感じる必要はないのかもしれないけれど、

もしも、現場に出て、すぐに挫折してしまったら、

すぐに辞めることになってしまったら、

今、私が所属している小さな会社だと、それって、結構、痛手だと思うのです。

だから、そうなったら、やっぱり責任を感じてしまいます。


以前の会社は、そうじゃなかったんだよね。

そもそも採用のスタンスも違うのだけれど、とりあえず、採用して、ダメならダメで、仕方ない、という感じ。結構、離職率も高かったし。
 ↑
(というのは、私がいた当時の話なので、今は変わっているかもしれません。念のため。)

そういう感じだったから、現場に出て、すぐに辞める人がいても、殆ど責任は感じなかった(「せっかく一生懸命、教えたのに、空しいな・・・。」という気持ちはありましたが)。


裏を返せば、あまり期待していなかった、とも言えます。

だから、ダメダメでも殆ど怒ったりすることはなかったし、技術的な質問をされれば、丁寧に教えていました。


でも、今はね。
何か、ものスゴク、求めるレベルが高くなってしまっている^^;;


だから、その分、厳しくなってしまう。

それは、それだけ、同じ会社の後輩に当たるメンバーに期待しているから、なのだけれど。


でも、そのせいで、良い関係になれないのだとしたら、そこは、やっぱり、考えないといけないのかもしれないなぁ〜、と、思っています。


余り期待しすぎるのも、良くないのかな??

以前みたいに、ちょっと生徒さんと距離を置いて接した方が、却って良い関係になるのかな??


期待しないで良い関係になるのと、
期待して、緊張感のある関係になるのと、

どっちが良いことなのかも、今は良く分からないのだけれど。。。


期待しつつ、良い関係が築けたら、イチバン素敵なんだけれどな^^


まぁ、ちょっと、今日は、「あまり厳しくしすぎないようにしよう。」と感じたのでした。
posted by ムック at 21:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

楽しく仕事をするって、やっぱり大事だな〜

ここ数週間、ちょっと気になってるコトがありまして、それは、、、

何か、メッチャ、髪が抜けるんですケド〜><


会社のトイレで髪をとかすと、鏡の前にハラハラと落ちた髪が数本。。。

仕事中、髪を触ってもいないのに、気がつくと、机の上に髪が落ちている。。。


これまで35年以上生きてきて、こんなん、初めてなんですケド!!


まぁ、とは言っても、ムックは毛がしっかりしていて、多い方なので(美容院でカットする時、髪が多いからってことで、どの美容師さんも、ものすご〜く梳いてくれます^^)、まぁ、髪の量が3分の2くらい減っても、元々少ない人と同じか、それ以上かな??

って感じで、すぐに影響はなさそうですが、、、、


このまま、抜けるのが止まらなかったらどうしよう・・・。

そうなったら、仕事辞めるぞ!

仕事より、髪の方が大事^^


という今日この頃。

まぁ、何というか、「ちょっと、ストレス、溜まってるのかなぁ〜。」って感じなのです。


そう思っていたら、今日は、空腹時の胃痛が始まりました。

何か、こんな風に胃が痛くなるのは久しぶり。
やっぱり、ストレス溜まってる感じです・・・。


ストレスの原因は、パッと思いつくだけでもいくつもあるのですが、それは全て、仕事がらみ。

まぁ、ちょっと最近、気持ちよく仕事できてない感じなんですよ。。。


そんな近頃なのですが、今日、久しぶりに、今の会社に常駐し始めた頃からお世話になっていた方から、仕事の指示をもらう機会がありました。

で、久しぶり(と言っても、数週間ぶり、ってな位ですが^^;;)に、その方と仕事で関わって実感したこと。


「やっぱり、楽しく仕事をするって、大事だな〜。」



『楽しく仕事』って言うと、ちょっと不真面目な感じするケド、やっぱ大事だよ!
雰囲気の悪い中で仕事してると、やっぱ辛いし、ストレス溜まるもの。


その方と世間話していた時、「仕事は楽しくしなきゃね〜。」って言ってたのを、覚えてます。

きっと、そういう意識を持って仕事をしているんだろ〜なぁ。
やっぱ、何か、普通に仕事の話してても、楽しいんだよね。


で、スゴイし、真似したいというか、見習いたい!!
って思うのが、「自分が楽しみたい。」というのではなくて、「周りの人にも、楽しく仕事して欲しい。」という気持ちで、コミュニケーションを取ってる感じがするんですよね。

勿論、無理せず、すご〜く自然に、そういうコトができている感じ。

て、何か、褒めすぎかな〜??


でも、うん。そういう人がいるって、スゴク大事だと、ちょい、精神的にストレスが溜まっている今、実感した。

特にパートナーとして働いている自分にとっては、そういう人の存在って、ものすごく大きい気がする。

現に、私にとっては、今の常駐先での仕事を続けるかどうか、ってことを考える時、
『その人と一緒に仕事ができるから』ってのは、理由のひとつになっている。


で、ここから先は、自分の話。

ムックは、ワリと、『自分が楽しく仕事をできるように』ってコトは、何かこれまでも無意識に、実践している気がするのだけれど、

これからは、自分だけではなくて、周りの人にも、楽しく仕事をしてもらえるように。

ということを、意識してみようと思う。


特に、後輩などと接する時は、そういった配慮が大切な気がします。


よ〜し、楽しくいくぞ〜♪
posted by ムック at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

IEEE802.1x認証失敗の理由 その後(2)

IEEE802.1x認証失敗の理由 その後(1)の続きです。


IEEE802.1x認証失敗の理由 その後(1)の最後に書いた、『新たな展開』とは何か??

というと、、、

これまで、Radiusサーバ(FreeRadius)の構築や操作、設定変更を行ってくれていたAさんが、
今後、この検証に参加しないことになりました。


そのように決まった(というか、意思表明があった)のが先週のこと。

そこで昨日、今度は一人で、検証を行いました。


まずは、前回、反応しなかったWindowsXPの方から。

こちらは、WindowsUpdateを行ったところ、動作するようになりました。

動作するようになったのは嬉しいのですが、認証タブを有効にする方法や、認証タブの設定項目も変わりました。

何か、動作も変わってそうで怖いな・・・。


さて、お次は、Radiusサーバの方です。

サーバ側の構築や設定変更を行っていたAさんがおらず、
これまでAさんが何をしてきたのかに関する情報が不足しているため、、、

これまでの経緯は、一旦リセットし、サーバを構築し直し、イチから動作確認してみることにしました。


まずは、CentOS5.2をインストールし、FreeRadiusをインストールします。

Linuxのコマンド打つのが久しぶりで、rpmコマンドとか、viのコマンドとかを思い出しながら、何とかインストール・・・。


そして、IEEE802.1xの設定投入済みのCatalystと接続し、IEEE802.1xの認証ポートにWindowsXPを接続、、、

すると、Windowsのデスクトップ右下にバルーンヘルプが表示されるので、それをクリックし、Radiusサーバで設定したユーザ名、パスワードを入力、、、

ここで、Radiusサーバのログを見ると、認証できているように見えます。
(by CentOSの媒体を貸してくれたちょっと偉い人)

しかし、、、

Windows側は、またユーザ名とパスワードを要求しています。。。


と、昨日は、ここで時間切れ。


怪しいのは、WindowsXP-Catalyst間の通信か??


次回は、その辺りを探ってみたいと思います。


IEEE802.1x、結構、大変ですね・・・。
というか、初め、あんなにスムーズにできたのが奇跡だったのか??


今後の情報を集めるため、ネットで情報収集をしていたら、
はじめての802.1x認証
というブログを見つけました。

なんか、記事を読んでたら、大変そうな予感がしてきた・・・。


そう言えば、前職で勤務していた会社でIEEE802.1xを導入したときも、導入前の検証、大変そうだったなぁ・・・。
(サプリカントは、Windows標準ではありませんでしたが・・・。)


という訳で、これからも引き続き、本業の合間をぬって、検証をしていきたいと考えています。

しかし、動作確認し、自分が納得できる状態までもっていけるのが、いつ頃になるのか、見当がつきません。

これまでは、一緒に検証してくれていたAさんの都合がつかず、ナカナカ検証する時間がとれなかったのですが、今後は、自分の時間さえどうにかすれば、検証することは可能なので、できるだけ早く終わらせたいとは思っているのですが、、、結構、時間がかかりそうな気がしてきました・・・。


何か分かったら、また情報をお伝えしたいと思います。
posted by ムック at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無料勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IEEE802.1x認証失敗の理由 その後(1)

IEEE802.1x認証失敗の理由のその後の状況について、遅ればせながら、報告します。


まず、これまでの経緯から、、、


ことの発端は、

第1回無料勉強会の参加者から、勉強会に取り上げて欲しい技術として、『IEEE802.1x』が挙がったところから始まります。

リクエストされたことについては、できる限り応えたい!

という考えから、IEEE802.1xの検証をすることにしました。

そのためには、Radiusサーバが必要。

そこで、今、同じ現場でネットワークの仕事をしているけれど、今後はLinuxの方向に進みたい

という同僚(仮にAさんとしましょう)に、

Radiusサーバ構築の話を持ちかけました。

Aさんに協力してもらえることになり、早速、2人で準備♪

私がCatalystとWindowsXP(サプリカント)の設定を行い、AさんがRadiusサーバを構築。

そして、無事に認証成功!!

「おぉ、思ってたより、スンナリできたね〜♪」ってことで、準備終了。

ここまでは、何の問題もなかったのです。


しかし、第1回無料勉強会の当日、認証失敗・・・。

ちなみに、この時、Linuxサーバの起動は、無料勉強会を毎回サポートしていくれている方(仮にBさんとしましょうかね)が行いました。

実は、この第1回目の無料勉強会の時は、初めてCisco製品を触るという方にも参加していただいていたので、「一応、準備はしたけれど、多分、IEEE802.1xの検証を行う時間的余裕はないだろうな〜。」、と思ってたんですよね。

だから、ムックは、IEEE802.1xのトラブルシューティングするだけの前提知識を仕入れないまま、無料勉強会を迎えておりました。(講師失格ですね・・・。)

そして、勉強会当日は、解決に至らないまま、時間終了となりました。


後日、準備に協力してくれたAさんと、当日、手伝ってくれたBさんにヒアリングを実施し、準備の時と、当日と、何が違うのかを確認。

そうしたところ、AさんはLinux起動時にrootでログインしてradiusdを起動し、Bさんは、一般ユーザでログイン後、rootにスイッチし、radiusdを起動していた、という点が異なることが判明。

これが原因かどうかは分からないけれど、、、試してみよう!


てことで、後日、時間を作って、Aさんと一緒にテストしたところ、
Linux起動時にrootでログインしてradiusdを起動後に正常に認証でき、、
一般ユーザでログイン後、rootにスイッチし、radiusdを起動すると、認証できないことを確認。

その時は、「おぉ〜、疑問解決!!」と思って、早々に検証を終了したのですが、、、


後日、冷静になってから、「Linuxをrootで起動できない場合、認証できないっておかしくない?」という疑問が湧いてきました。


そこで、またAさんと検証をすることに。


この日、私は2回目の無料勉強会を準備し、
その裏(?)で、Aさんに検証にお願いしてました。

元々、Linuxの仕事がしたいAさんは、喜々として(?)、Linuxに向かっています。

しかし、認証には失敗・・・。

今度は、WindowsXPのサプリカント側が、反応していません・・・。

それまでの検証でも、WindowsXP標準のサプリカントの動作は安定していなかったのですが、

また、この時のバージョンだと(その後のWindowsUpdateにより、動作が変わりましたが)、レジストリの値を変更しないと、IEEE802.1xの設定をするための『認証』タブが出てこないこともあり、

「WindowsXP標準のサプリカントって、正式サポートじゃないのかな?」
とは思っていたのですが、、、

この日は、ウンともスンとも、WindowsXPが反応しませんでした・・・。


そして、この後、新たな展開となります。

ちょい長めの記事になりましたので、続きは、次のエントリにて。
posted by ムック at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無料勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

ブログのテンプレートに・・・

本日、

『Blogを開いたらAVGが反応しました。 私のBlogの異常とそっくりだったので、Blogのソース(多分テンプレート)を見ると、最後に怪しい1行がありました。』

といった拍手コメントをいただきました。


ソースを表示してみると、確かに、本来であれば最後に記載する『/html』タグの後ろに、不要なリンクが貼られています。

早速、削除しておきました。

最近、ブログを頻繁に更新してませんが、更新しないにしても、定期的なチェックが欠かせませんね。。。

やっぱり、、、セキュリティって、大事だなぁ・・・。


コメントでお知らせくださったAIさん、どうもありがとうございます! 多謝♪



※結局、この件がキッカケとなり、FC2ブログからコチラに引越しししてきました
posted by ムック at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

戦場のヴァルキュリア

どもども。

以前クリアした
戦場のヴァルキュリア(通常版)
(2008/04/24)
PLAYSTATION 3

の感想をアップしておきま〜す♪


プレイしてみて、まず驚いたのが、画像のキレイさ!!

というか、コレは、戦場のヴァルキュリアというより、PS3のスゴいトコなのかもしれないケド!?

(PS3のゲームは、まだ戦場のヴァルキュリアしかやってないので、戦場のヴァルキュリアが特別にキレイなのか、PS3の画像のクオリティが高いのか、イマイチ分かっていません。多分、後者なのかな・・・?)


このゲームは、詰め将棋みたいなゲームです。

次のターンでどう行動するか??

ってのを考えて実行する。。。


そして、その実行する際は、コマンドで命令するだけではなくて、自分でキャラを操作し、走ったり、物影に隠れたり、、、します。

アクション要素の高い詰め将棋的ゲーム

それが、戦場のヴァルキュリアの印象かな??


だから、ワリと、骨太な、やりがいのあるゲームですよ??


ムックの周りでは、絵柄を見て、「アレって、キャラゲーでしょ??」って言ってる人が多かったのが残念><

そんなゲームじゃないんだケドなぁ〜。


ナカナカと骨太な、やりがいのあるゲームなんですよ!?

興味のある方は、お試しあれ〜。
posted by ムック at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【報告】第2回無料勉強会

こんばんは、ムックです♪

本日、第2回無料勉強会を開催しました!


今回も、1回目と同様に、まずは
L3スイッチ(Catalyst3550)とルータ(Cisco2620)を使用し、

・L2スイッチング
・VLAN
・VLAN間ルーティング
・ルーティング


の各機能について理解できるよう、実習を行いました。


そして、余った時間には、今回の参加者から希望のあった

・STP(PVST+)
・EtherChannel
・マルチキャストルーティング(PIM-DM)


の実習を行いました。


STPの実習では、STPを止めてループ構成を作り、ワザとネットワークをダウンさせてみたり、

マルチキャストルーティングの実習では、実際にマルチキャルトアドレス宛てに動画を配信してみたり、

ナカナカ、有意義な実習となったように感じます。

というか、やってる自分がイチバン楽しんでるかも^^??


勉強会終了後は、早速、次回に向けての打ち合わせを実施。

次回は、来年2月の開催を目指すことになりました!!

というコトは、募集は1月頃になるかな??

次の時も、今までと同様、こちらのブログでも案内を載せますので、
興味のある方は、1月頃、こちらのブログを覗いてみてください♪

募集の際には、

Cisco無料勉強会 Ciscoいじり会のお知らせ

の方も更新する予定ですので、どちらもヨロシクお願いしま〜す^^


ムックは、次の勉強会に備えて、日々のお仕事をがんばっときますよ〜♪

それでは、またノノ
posted by ムック at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無料勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする