2010年04月28日

急がば回れ

明日(といいつつ、とっくに今日ですが)は休み!

休みの前日は、どうにもワクワクして、眠る気になれないのです。
思わず夜更かししてしまいます。

まるで、遠足の前日に眠れない小学生のようなムックです。ちなみに、歳は37です^^;;


毎日のようにネットワークのコトを教えたり、質問を受けたりしていて、改めて感じるのだけれど、、、

やっぱり、飲み込みが悪い人って、共通点があります。


その共通点とは、『理屈を理解せずに、暗記に頼る』コト。

ネットワークって、ITの中でも、理屈を理解することが重要な分野だと思います。


「何のために、その技術が必要なのか?」

「データリンク層って、何をするためのレイヤなのか?」

「スパニングツリーって、何のために必要なのか?」

そういうコトをキチンと押さえずに、理屈を理解せずに暗記に頼ってしまう人は、色々な問題を解いてみて、結局、それじゃ、太刀打ちできない(=CCNAに合格できない)と悟って、理屈を理解することの重要さに気付くのでした・・・。


だから、初めから『理解』することを意識して勉強した方が、結局は近道ですよ!


ちなみに、私が教える時は、理屈の説明を重要視しています。
だから、私が教えた生徒さんは、そんな遠回りをしていない筈。と、思う。

今も、複数のコースを担当中。
私が教える生徒さんが、遠回りをしないように、がんばりたい。
posted by ムック at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

中国が原発建設を急拡大、放射能漏れ事故のリスクに懸念―米メディア(レコードチャイナ)

またまた自分用( ..)φメモネタ・・・。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=38080&type=1&p=2&s=no#t


あと少しでGWですね^^
皆さんは、どんなGWを過ごす予定ですか??
posted by ムック at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境・エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

改正労働基準法URL

自分用( ..)φメモメモ

http://www-bm.mhlw.go.jp/topics/2008/12/tp1216-1.html


やっと新人研修がひと区切りつきました。つ、疲れた。。。
posted by ムック at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」

池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」 [単行本(ソフトカバー)] / 池上 彰 (著); 集英社 (刊)

世の中のコトを分かりやすい言葉で説明する名人、池上彰さんがマルクスの『資本論』について解説している本です。

この本、高校生を対象に、マルクスの『資本論』について解説した時の内容を元にしているそうで、文章は喋り口調。TV番組での池上彰さんの説明を見ているのと同じ感覚で、読み進めるコトができました。


で、読んでみた感想。


まず、「マルクス、すげ〜。」

今の経済の状態を、140年前に予言しているんですよ。


そして、「マルクス、一体何を考えていたんだ!?」

だって、文章が難解すぎる・・・。この文章、本当に、理解してもらう為に書いたんだろうか??


『一人の資本家が存在するためには多くの資本家が虐殺されるのである。この集中、もしくは少数の資本家による多数の資本家の財産収奪と並行して、労働プロセスにおける協同作業の形態が、たえず進んだ段階へと発展していく。同時にまた科学が意識的に技術へと応用されるようになり、地下資源が計画的に掘り出され、労働手段が協同でのみ利用できる形に変化し、協同の社会的労働の生産手段として利用されることによるあらゆる生産手段の経済化が進み、すべての民族が世界市場のネットワークに組み込まれ、それとともに資本制の国際的性格が発展する。巨大資本化はこうしてその数を減らしながら、この変容過程がもたらすいっさいの利益を奪い取り、独占していくのだが、それとともに巨大な貧困が、抑圧が、そして隷従と堕落と搾取が激しくなる。だがまた、資本制生産過程のメカニズムを通じて訓練され、統合され、組織化され、増加する一方の労働者階級の憤激も激しくなる。資本の独占は、それとともに、今度はまたその下で花盛りとなった生産様式そのものを束縛しはじめる。生産手段の集中は、そして労働の社会化は、ついにその資本制的な被膜と合わなくなるところまでくる。』


そしてマルクスは、

『そしてこの被膜は吹き飛ばされる。資本制的私的所有の終わりを告げる鐘が鳴る。収奪者たちの私有財産が剥奪される。』

つまり、資本主義経済が発展すると、革命が起こって資本家の財産が剥奪されるって、言っているのだけれど、この部分については、マルクスの予言どおりにはなっていない。

「いや、これから革命が起こるんだ。」と思う人も、もしかしたら居るのかもしれないけれども。


わたし個人的には、資本主義の良いところを残しつつ、労働者が搾取されるばかりで、資本家に資本が集中しないような形に、会社の経営の仕方が変わっていって欲しいなと思う。

とは言うものの、今のように、株主が居て、社員が働いてって状況では、それは実現できないだろうから、会社の形が変化する必要があると思うけれど。

例えば、株主=社員、という形にする、とか。
で、全ての社員が、平等に株を持つ。
勿論、社員以外の人は、株主にはなれない。

そうなると、搾取される側である社員は、同時に、搾取する側でもあるから、つまり、自分自身の利益に為に、働けるということになる。


世界の経済が、今後、どのように発展、変貌していくのか?
それについて、今まさに、世界規模の実験中なのだと思う。

世界中の国々が、経営者が、学者が、その他の経済に興味を持っている人たちが考えて、色んな実験をしている最中なのだと思う。


これからの日本の経済、一体どうなっちゃうんだろう? と思う方は、この本を読んでみると、何かヒントを得られるかも。考えるキッカケを得られるかも。

あ、勿論、マルクスの難解な文章は、池上先生が、分か〜りやすく、レクチャーしてくれますので、ご心配なく!
posted by ムック at 22:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり、お家ご飯はイイね♪

今日は、久々の、お家ご飯でした^^

いや〜、正直、昨日までの食生活、酷かったもんね(>_<)

今日の晩ご飯は、生姜と大葉の炊き込みご飯と、豚とアスパラ、椎茸の味噌炒め。

と、ここまで書いてから、写真アップしたくなったケド、もう食べ終わっちゃってるので、写真はナシ!

やっぱ、お家ご飯はいいね〜♪
posted by ムック at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガチャピンがテレフォンショッキングに!

そうそう、ガチャピン日記で知ったんだけれど、月曜日、ガチャピンとムックが「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに出るんだって〜♪

く〜! すっごく見たいケド、仕事で見れないや。残念無念・・・。

この話題、ニュースサイトなんかでも取り上げられてるね〜。

http://career.oricon.co.jp/news/74939/full/
http://japan.techinsight.jp/2010/04/karina-iitomo-gacyapin.html


ガチャピン&ムックとタモリさんの会話、どんな感じになるのか気になります(>_<)
posted by ムック at 02:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の飲み食い(2010年4月3日)

飲み食い記録、4日目。


---------------------
16:00 モスバーガーにて、とびきりハンバーグサンド(チーズ)、オニポテ、
     コーヒー(ブラック)

21:00 ボクのおやつ チョコスティック

23:30 サイゼリアにて、フレッシュチーズとトマトのサラダ、ほうれん草のソテー、
     ディアボラ風ハンバーグステーキ、ダージリンティー&レモン、
     プリンとティラミスの盛り合わせ

終日 緑茶
---------------------


目が覚めた時、頭が痛かったので、午後過ぎまで寝ていました。

咳こんでいる旦那は、やっと医者に行ってくれました。

風邪ってコトで、薬もらって帰って来ました。

もしかしたら、風邪、うつされたかも。

そう思って、今日は意識して沢山食べました。


3月31日から、ポッコリお腹を解消するため、口にしたモノを記録してきましたが、その翌日から食べる量が減って、今朝起床した時は、ウッスラとアバラ骨が浮き出る位になっていました^^;;

で、来週以降は、更に仕事が忙しくなるので、当面は、『お腹ポッコリ』が復活する心配は無さそうです^^

無事、目的を達成できたので、今回の飲み食い記録は、これで終了にします。
(また、太りそうなピンチが訪れた時に、またやってみることがあるかも。)
posted by ムック at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

夕方、

コンピュータはなぜ動くのか〜知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識〜 [単行本(ソフトカバー)] / 矢沢 久雄, 日経ソフトウエア (著); 日経BP社 (刊)
の著者、矢沢 久雄さんの無料講座に、潜り込んで(?)きました!

わたし、プログラミングについては素人なので、プログラミングってどんなコトやるのかって基本的なコトを垣間見れて、大変参考になりました{%クローバーwebry%}


先日、別のプログラミング関係(PHPです)の受講者がプログラミングした成果物を発表する場に居合わせました。
で、その時の先生がプログラミングについて熱く語っており、想いがビシビシと伝わってきたのですが。

今日の矢沢先生の無料講座も、プログラミングという行為に対する想いが、ビシビシ伝わってきましたね〜♪

お2人とも、プログラミングが大好きで、プログラミングについて語りたいコト、伝えたいコトが、沢山あるんだな〜、という感じ。


帰る道々、「わたしの講習も、ネットワークに対する(というか、どちらかと言うと、プロトコルに対する、といった方がいいかな?)わたしの熱い想いが伝わってるかな? 伝わってたら、嬉しいな〜。」って思いながら、帰って来ました。

何故なら、わたし自身のこれまでの経験だと、教える技術に対する愛を感じる先生だと、受講していて興味をそそられるから。

「あぁ、この先生は、この技術が好きなんだな〜。」ってのが伝わってくる先生に教わっていると、元々は興味を持っていない分野であっても、「もっと勉強してみたいな♪」という気になる。

だから、教える技術を好きなるコトが、受講者に興味を持たせる要素のひとつかな、という気がします。


いや、受講者が初めから、興味を持ってくれていれば、そんなコト関係ないのかもしれないけれど。
必ずしも、全ての受講者が、教わる技術に興味を持っている訳ではないからね。

だから、初めは興味持ってなかったかもしれないけれど、できるだけ興味を持ってもらえるように仕向けるのも、講師の仕事のひとつかな、と思う訳です。
posted by ムック at 23:09 | Comment(2) | TrackBack(1) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の飲み食い(2010年4月2日〜3日深夜)

飲み食い記録、3日目。


---------------------
◆4月2日

5:00 みかんゼリー、干しいちじく

 両方とも生活クラブで購入したもの。
 生活クラブのドライフルーツは、材料を厳選している影響なのかな?
 超うま〜い♪

12:30 お土産のパイ(1枚)

終日 緑茶

◆4月3日

1:00 みかんゼリー、干しいちじく、甜茶

 甜茶はすがはら園で購入。
 花粉の季節は、毎年ここの甜茶で乗りきっています♪
---------------------

明け方におやつを食べてるのは何故かというと、実は、昨日、ず〜っと寝付けなかったんだよね・・・。

寝付けなかった理由として考えられるのは、ひとつは、旦那が、寝ながら時々、咳していたこと。
その度に、「大丈夫なのかな? 結核とかじゃないかな?」って、心配になってしまうんだよね〜。

今も、隣の寝室から、時折、ゴホゴホと咳が・・・。

心配だから、早くお医者さんに行って欲しいよ。
もう、心配を通り越して、ちょっと頭にきてる。

イライラしてたら、今度は咳を我慢して、「ウ!」って感じになってるし・・・。
そういうコトじゃないから! 咳を我慢しなくっていいから、早く医者に行ってよ〜。もう!


あともうひとつ、考えられるコトは、お腹が空いていたせい、かもしれない。

そう思って、試しにおやつを食べてみたんだ。

心地よい眠りに就くためには、ある程度、胃にモノが入っている必要があるような気がするんだけれど(少なくともあたしの場合)、どうなんだろ?


でもって、昨日に引き続き、今日も食事時間を確保できなかった〜(>_<)

今日は、講習が始まる前に食事を摂ろうと考えていたのだけれど、
馴染みの顔が、熱心に自習していると、思わず声を掛けちゃうんだよね〜。

(ま、自習中に声掛けられるの、嫌な人も居ると思うけれど、
そういう人って、反応見てれば分かるから、次からはホットクようにしてる。)

で、質問対応になって、結局、食事が摂れないという・・・。

それでも、やっぱり、教えるってコトが、ホントに好きなんだよね〜。
だから、たとえ食事時間が無くなってしまったとしても、質問されると、やっぱり嬉しい。

あ、厳密に言うと、質問してくる相手によって、嬉しさ度合いって変わってきます。何ていうのかな。
人の好き嫌いとかじゃなくて、教え甲斐のある人もいれば、そうじゃない人も、やっぱりいるので。
質問の上手い人もいれば、下手な人もいるしね。


こんな状態が何日も続いたら、まじヤバイだろ〜けれど、明日(って、もう今日だけどサ)は講習がないので。

ゆっくりと食事を摂るゾ〜!!
posted by ムック at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

今日の飲み食い(2010年4月1日)

飲み食い記録、2日目。


---------------------
午後(何時だろ?) お土産でもらったパイ(1枚)

23;30 ねぎ味噌バーガー
     抹茶アイス(ハーゲンダッツ)

終日 緑茶
---------------------


昼間、ずっと寝てたとか、そ〜いう訳じゃないよ〜。

今日は、午後からお仕事で、更に夕方から講習だったのです。

慣れてない授業だと、途中の休憩で食事をする気持ち的余裕が持てないんですよね。
結果として、帰宅するまで何も食べずに過ごしました。

この時間まで、ちゃんとした食事を摂らないで仕事していたせいか、無性にハーゲンダッツの抹茶アイスが食べたくなりました^^
ハーゲンダッツの抹茶アイス、美味しいんだよ〜。ほろ苦で・・・。
posted by ムック at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする