2011年04月07日

金の泥

福島原発の事故が起こった数日後、何となく、この歌を思い出した。


♪ああ 同じ空の向こうで

♪幸せという言葉の意味を
♪ただ暮らしてただけの 人を殺してる

♪歪んだ夢に降る雨
♪それは彼等の涙

♪ああ 知らない声に そっと蓋をしても

♪遠ざかる空に 目隠しをして
♪缶ジュースを買って 隙間を埋めてく
♪羽根の抜け落ちた鳥の為に ああ
♪流す涙さえも 子供から奪ってる

♪いつまでも 続かないよ こんな大きな嘘は

♪若者は行く道が暗すぎて
♪心も盗まれて 枝を探してる
♪自分の命をぶらさげる枝を
♪枝を探してる


波動 [Maxi] / AJICO, UA (その他) (CD - 2000)

この曲、放送禁止になってるという噂も。


WEB BEA Voice 260号UAのインタビューに、ちょっとだけ、この曲の歌詞のことが載ってます。
posted by ムック at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

小沢健二がLIFE時代のメンバーとのツアーを発表!

既にネットだとかで話題になっていますが、今日、開設されたhttp://hihumiyo.net/index.htmlで、小沢健二のツアーに関する情報などが公開されました。

しかも、ツアーのメンバーはLIFE時代のあの人たちで、曲もあの頃のを中心にやるそうで。。。

LIFEの頃、会社を早退して、ダフ屋からチケット買ってまでして会場に潜り込んだコトもあるムックにとっては、ホントに何ともかんとも。色んな意味で、嬉しくビックリなお知らせです。

というのは、オザケンって、以前のフリッパーズギター時代の活動を、否定したりしてたでしょ?
で、LIFE以降の音楽活動も、変化というか進化というかしていたから、

だから、もしかしたらオザケンにとって、LIFE時代の楽曲も、無かったコトになってたら、ちょっと寂しいな。
なんて、思っていたんですよ。

でも、違ったんだね〜♪
それが、このニュースの中で、個人的に一番嬉しかったポイントです^^

小沢健二という人について興味ある方には、是非、http://hihumiyo.net/index.htmlの『読み物』も読んでみて欲しいっス。

『何か』から、オザケンの写真もダウンロードできるよ〜。
あの頃と全然、変わってない!!


実は昨日、ものすごく久しぶり(多分、何年か振り)に、小沢健二ってワードをググってみたんですよ。
そしたら翌日の今日になってこんなニュースが!!

最近、こういうコト、多いんだよな〜。
「虫の知らせ?」と思うようなコトが。何なんだろうね?
posted by ムック at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

UA!!

ムックは、基本的にはイギリスのロックが好きなのだけれど、日本のアーティストで一番のお気に入りはUAです♪


結婚してから(というか、他人と同じ部屋で過ごすようになってから)、一番変わったこと。

それは私の場合、日常的に音楽を聴かなくなったことだと思う。



でもさっき、布団に入って眠りにつこうとしていたら、急にUAの『雲がちぎれる時』(楽天mora winでちょっとだけ試聴できます。)が聴きたくなって、本棚から11を引っ張り出して、久しぶりに聴いてみた。


ハァ〜。やっぱイイなぁ〜。


♪ 愛を 覚え始めた 鳥が 雲を目指す

♪ 虹を 探し出すまで 涙をこらえて

♪ 光が足りないよ


て、この曲の次に、『情熱』(こちらもmora winでちょっとだけ試聴可能。)がくるのか。

この曲の繋がり、超カッコいいなぁ〜。


iPodも便利だけれど、オリジナルのアルバムの曲の並びとか大切にしたいと思っちゃうのって、時代遅れですかね^^;;


ついでなので、UAの公式サイトにも足を運んでみた。

7月22日にニューアルバムが発売されるんだね。

ATTA

さっそく公式サイトのリンクを辿って試聴してみた。ムック好みな感じでGood♪


こうなると、滅多に音楽を聴かなくなったムックが、急に今日、UAを聴きたくなったことが、虫の知らせって感じがしてくる。

こういう偶然って、ちょっとスゴイ。


■関連記事
AJICO
posted by ムック at 02:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

相変わらずIAN BROWNは格好いい

さっき何気なくIAN BROWN公式サイト(←音が出ます。注意!!)へのリンクをクリックしたら、その余りの格好良さに鳥肌!

格好いいなぁ×10乗。


ずっとずっとビートルズファンの人ってのは、もしかしてこんな感じなのかな??

あたしは、そこまでビートルズをスゴイとは思わないケド、IAN BROWNの凄さには、いつだって脱帽だ。

あたしにとっては、間違いなく、ナンバーワンのミュージシャン♪


さぁ今日は、この心地よい音楽を抱いて、眠りにつこう^^
子守唄だね!


■関連記事
原点に還る
posted by ムック at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

原点に還る

5年前(かな?)に結婚して以来、音楽から遠ざかっていたのだけれど、久しぶりに、音楽の波がやってきたかも。

今聴いてるのは、この2枚♪

Second ComingSecond Coming
(1998/11/17)
The Stone Roses

http://musico.jp/contents/contents_index.aspx?id=tT2XE



Yes PleaseYes Please
(1995/09/21)
The Happy Mondays

http://www.hmv.co.jp/product/detail/9692


この2枚のアルバムが、私の生涯を通じたベストになるかも(>_<)
そんな気がする。。。
posted by ムック at 04:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

K-SOUNDS Vol.3

気になるイベント発見!

K-SOUNDS Vol.3

『今回は、マンチェスターサウンズを愛した人には感涙もののゲストを迎える。HAPPY MONDAYSのオリジナルメンバーであるKav & Gaz Whelen。』
posted by ムック at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

FUJI ROCK!

FUJI ROCK FESTIVAL'06の出演日別ラインナップが発表されましたね♪


ムック的には、7/29(土)がイチオシ!!

RED HOT CHILI PEPPERS、KULA SHAKER、SONIC YOUTH、UA×菊地成孔(>_<)


このラインナップ見て、行く気マンマンになったよ〜☆彡
posted by ムック at 21:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

ROCK FESTIVAL♪

ぼちぼち、ROCK FESTIVALの出演アーティストが発表されてますね♪


FUJI ROCK FESTIVAL'06の『アーティスト第2弾発表!』見ました?

KULA SHAKER出るって!!

「7年ぶりの再結成」だってよ。

行きたい〜(>_<)
posted by ムック at 02:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

BENT FABRIC(2)


やっと買ったよ〜♪


めっちゃ良い〜(^o^)/

1曲目から最後まで聴き終わって、
「あれ? もう終わり?? リピートしたい♪」
て思ったの、久しぶり!


あ、ちなみにムックが買ったのは輸入盤です。


アーティストについて、amazonに情報が載ってます(^.^)

引用しますね☆彡

『本名Bent Fabricius-Bjerre、1924年12月7日コペンハーゲン生まれ。基本はジャズ・ピアニスト、Metronome Recordsのヘッドであった。ちなみに彼の母は104歳で健在である。彼は自分のレコード会社メトロノーム・レコードを1950年に創設した。クインシー・ジョーンズ、ベン・ウェブスター、マレーネ・ディートリッヒ、ルイ・アームストロング、アーサ・キット等が彼のスタジオで録音した。1951年に会社として初めてのインターナショナル・ヒット=ドン・カルロス&ヒズ・シンギング・ドッグズ「ジングル・ベル」をリリースした。1962年にビルボード・シングル・チャートで7位に入る大ヒット曲ALLEY CATを発表し、同曲で第5回グラミー賞「最優秀ロックンロール・レコーディング」受賞。翌63年にもトップ100シングルCHICKEN FEED(63位)を発表した。 その後ベントはデンマークの王立劇場でのバレエやオペラなどの音楽シーンに存在し続けている。』


とりあえず今日は、
リピートで決まり!
posted by ムック at 23:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

BENT FABRIC(1)

昔よくライブとかクラブとか一緒に行ってた友達がmixiで大プッシュしてた(>_<)




さっそく視聴してみたら、む。い〜感じ♪


『81歳の現役ピアニストと7人のヴォーカリスト達が織り成す珠玉のケミストリー』
BENT FABRICより)
posted by ムック at 00:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする